上村美保子 (カミムラ ミホコ:5月3日生 岐阜県出身)  

◆幼少・学生時代は、歌と盆踊りに身を投じ、人前での初パフォーマンスは歌。しかし、役者・声優の道を目指し上京。劇団「tsumazuki no ishi」旗揚げ公演に参加や、矢口史靖監督のデビュー作「裸足のピクニック」への出演など、役者を中心に多彩な活動を行いつつ、ハシケンのサイド・ボーカルを経て音楽の世界へ。

◆えびす温泉(TV朝日)にて10週連続チャンピオンに輝き、ビクターエンタテインメントよりメジャー・デビューを果たすも、1996年にスリランカを旅した後にHasiken を脱退。1998年にモモナシ結成。

◆1999年の映画「ドラえもん」の主題歌作詞や、2000年のモモナシN.Y.公演などの契機を経て、2003年から2014年まで SOUL FLOWER UNION に コーラスとして参加。2009年には、cobaプロデュースの舞台「Virgin Cabaret」に、2回連続で出演。モモナシとしての演奏だけでなく、役者としての顔も披露した。

◆モモナシとしての活動を主軸に、TV・ラジオ等のナレーション・CMソングなど、歌以外の活動も多岐にわたる。また、体一貫、声一筋で生きてきた経験を生かし「呼吸と体から歌声を探る」ワークショップも開催。親身で多角的な指導が人気を呼んでいる。モモナシでは、歌と作詞を担当する他、オリジナルキャラクター「ぴんぴん君」の作画等でイラストの才能を発揮している。

© 2019 by Peach Pear Records Japan / Kamiu Music Office

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • YouTube Classic
  • 2025[1].png
  • Instagram App Icon